離乳から肥育期の豚に見られる問題行動はどれか。

過去問

71回 B問題 問54

難易度:易

離乳から肥育期の豚に見られる問題行動はどれか。
  1. 咬癖
  2. さく癖
  3. カニバリズム
  4. 尾かじり
  5. つつき行動

選択肢を吟味しよう!

咬癖

さく癖

馬に見られる問題行動です。

馬房や放牧場にある、柵や棒に、前歯を引っ掛けて空気を飲み込む動作をいいます。この問題行動により腸管にガスが溜まり「疝痛」を引き起こす可能性があるのが怖いところです。

カニバリズム

尾かじり

尾かじりによって感染症が成立することがあるため、予め断尾することが多いようです。

つつき行動