良問

良問 良問
良問

アラキドン酸からのロイコトリエン生成に関係する酵素はどれか。

良問

アラキドン酸代謝に関する記述として正しいのはどれか。

良問

炎症メディエーターに関する記述として誤っているのはどれか。

良問

ネフローゼ症候群の診断基準に含まれない所見はどれか。

良問

牛の小型ピロプラズマ病に関する記述として誤っているのはどれか。

良問

犬の気胸の胸部X線所見として適当でないのはどれか。

良問

犬の股関節形成不全に関する記述として適当でないのはどれか。

良問

犬の軟口蓋過長症に関する記述として適切でないのはどれか。

良問

泌乳牛の脂肪肝に関する記述として適切でないのはどれか。

良問

犬の皮膚糸状菌症に関する記述として誤っているのはどれか。

良問

犬伝染性肝炎の特徴として誤っているのはどれか。

良問

呼吸器系に作用する薬に関する記述として誤っているのはどれか。

まとめ

自律神経節や神経筋接合部に作用する薬物に関する記述として誤っているのはどれか。

良問

畜舎の消毒薬として適切でないのはどれか。

まとめ

血管拡張作用を持つ薬物と作用機序の組合せで正しいのはどれか。

良問

トリ白血病・肉腫(鶏白血病)に関する記述として適切なのはどれか。

良問

犬のブルセラ症に関する記述として適当でないのはどれか。

良問

犬の消化腺に関する記述として正しいのはどれか。

良問

犬皮膚肥満細胞腫の外科療法に関する記述として適切でないのはどれか。

良問

ウイルスの分離・同定に関する記述として正しいのはどれか。