常温および高温環境下でマウスに対する薬物の影響を観察した。常温に比べ高温環境下で強い毒性効果を示す薬物はどれか。

過去問

73回 A問題 問76

難易度:難

常温および高温環境下でマウスに対する薬物の影響を観察した。常温に比べ高温環境下で強い毒性効果を示す薬物はどれか。
  1. コルチゾン
  2. プロカイン
  3. アドレナリン
  4. アトロピン
  5. カフェイン

選択肢を吟味しよう!

コルチゾン

プロカイン

アドレナリン

アトロピン

カフェイン

本問では、高体温下で強毒性の薬物を問われましたが、

低体温下で強毒性になる薬物は「フェノバルビタール」と言われています。