ニューカッスル病ウイルスの病原性を調べるために用いられるのはどれか。

過去問

70回 A問題 問15

難易度:難

ニューカッスル病ウイルスの病原性を調べるために用いられるのはどれか。
  1. 赤血球凝集抑制試験
  2. 中和試験
  3. 初生雛の脳内接種試験
  4. HN タンパク質開裂部位のアミノ酸配列の解析
  5. 発育鶏卵尿膜腔内接種試験

選択肢を吟味しよう!

重要度:☆☆☆
赤血球凝集抑制試験

重要度:☆☆☆
中和試験

重要度:☆☆☆
初生雛の脳内接種試験

重要度:☆☆☆
HN タンパク質開裂部位のアミノ酸配列の解析

重要度:☆☆☆
発育鶏卵尿膜腔内接種試験