肝性脳症を伴う犬の先天性門脈体循環シャントの治療として最も適当なのはどれか。

良問

75回 B問題 問64

難易度:易

肝性脳症を伴う犬の先天性門脈体循環シャントの治療として最も適当なのはどれか。
  1. 高タンパク食の給餌
  2. ジアゼパムの経口投与
  3. エンロフロキサシンの皮下投与
  4. ラクツロースの経口投与
  5. 短絡血管結紮術

1. a, b 2. a, e 3. b, c 4. c, d 5. d, e


選択肢を吟味しよう!